洗車機情報が勢揃い

お気に入り登録必須の工事用品情報サイト!

現在におきましては数多くの工具が発売されています。
工具の専門ショップで自分がこれから行う作業に合った工具を実際に触って選ぶことが当然可能です。

 

しかし実際のところ、最近は通販を利用して工具を購入する人がとても多くなっています。
その一番の理由としましては、やはり価格が非常に安価であることが言えます。
確かに実際に目で見たり触ったりすることは出来ませんが、インターネットを利用した通販がとても人気となっています。

 

インターネット通販というのはそれだけ便利だということがわかります。
これから工具の購入を考えているのでしたらインターネット通販のご利用をしてみましょう。

 

世の中には多くの工作をする為の道具として工具が販売されています。
機械加工に用いるものや電気工事に使用するものさらに大工仕事に使用ものなど様々な用途の工具が現在におきましてはとても多くあります。
俗にいう工作機械の刃も工具と業界では呼ばれています。

 

そんな工具というのは膨大な種類があり、それらを明確に区分することは出来ません。
種類の膨大さも違っており、工具を使用する業界によってもそれが大きく異なっています。
その結果一義的に分類することは不可能となるのです。

 

また手動工具の中におきましてはJIS規格商品が多多数あります。
呼び寸法と実際の商品の全長寸法が全く違っていたり許容公差が他のJIS規格に比較して大きなものが多くあります。
この理由は規格制定の時にメーカーの立場が強く反映した為なのです。
先に販売していた各社の商品が規格の範囲に合格するように制定されて作られてきました。


 
 



洗車機情報が勢揃いブログ:2019/07/16
幼かったムスメが大好きだったもの、
それはあたくしの「耳たぶ」。

甘えたい時、眠い時、不安な時…
いつだってムスメはあたくしの耳たぶを求めた。

小さく温かい指で触れられると、
とてもくすぐったかった。
それでも、何だかほんのり心地良くって、
ついついあたくしの方が先に眠りこんでしまうこともしばしばあった。

ある晩のこと。
いつもムスメの右側で寝ていたあたくしは、
たまたま左側で眠っていた。

ムスメが動く気配で目が覚めると、
ムスメが右側にいる旦那の方に転がっていくのが目に入った。

そして旦那の耳たぶを触り始めたのである。
あれ?と思った瞬間、ムスメの手がとまり、
目がはっと見開かれるのが分かった。

右、左、ときょろきょろ頭を動かすと、
あわててあたくしの方に寄ってきて、
耳たぶを触り始めたのである。

ムスメは、あたくしと旦那をまちがえたのだ。
でも耳たぶの感触ですぐに気づいたのだろう。
安心しきったムスメの寝顔を見ながら、思わずふきだしてしまった。

ムスメに耳たぶをゆだねている時は、
なぜか母乳をあげていた時と同じ気持ちになれた。

求められる嬉しさ、母としての喜び、
無垢な優しさがじんわりと胸に広がっていく…

けれど、ムスメはあたくしの耳たぶを卒業してしまった。

遠慮がちに触っているなぁと感じるようになったある晩、
触りやすくしてあげようと頭の向きを変えた時、
ムスメの指がふと離れた。

そしてそれ以来、
ムスメの指があたくしの耳たぶに触れることはなくなってしまった。

「耳たぶなんて覚えてないよ」と八才になったムスメは笑う。

それでも、あたくしは決して忘れないだろう。
あの頃耳たぶに感じていた小さなぬくもりを…
ささやかな幸せの一時を…


ホーム RSS購読 サイトマップ
洗車機情報が勢揃い モバイルはこちら